▼今なら夏に間に合う!オンラインパーソナルも受付中!▼
パーソナルトレーニング申込み受付中

【ビタミンC】美肌・免疫力アップ・ストレス対策にもウレシー

美肌・免疫力アップ・ストレス対策にも【ビタミンC】栄養
美肌・免疫力アップ・ストレス対策にも【ビタミンC】

こんにちは!
筋肉料理研究家Ryotaです!

ビタミンの中でも最も親しみのある【ビタミンC】。

今日はそんなビタミンCのパワーをご紹介します!

レッツビタミンC!

ビタミンCの主な働き

美肌にウレシイ

美肌にウレシイ
美肌にウレシイ

ビタミンCには抗酸化作用があり、活性酸素を取り除いてくれ、皮膚の老化を防いでくれます。

さらにコラーゲンの合成を助けるほか、シミのもとになるメラニン色素を抑える働きがあるため、キレイな肌を保つために摂りたい栄養素です。

お肌にウレシービタミンC!

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥659(2021/04/21 15:26:44時点 Amazon調べ-詳細)

免疫力アップ

ウイルス対策にも
ウイルス対策にも

ビタミンCはウイルスと戦うタンパク質「インターフェロン」の合成や、白血球をサポートするため、免疫機能の強化にも役立ちます。

風邪やウイルス対策のためにも、積極的に摂りたい栄養素です。

ウイルス対策にもビタミンC!

ストレス対策に

ストレス対策に
ストレス対策に

抗ストレス作用がある「糖質コルチコイド」や「アドレナリン」の合成にもかかわっています。
ビタミンCはストレスを受けたときに消費されるので、ストレス時にはしっかり補給する必要があります。

精神的なストレスはもちろん、喫煙でも消費されます!

ビタミンC推奨摂取量

ビタミンCの推奨摂取量
ビタミンCの推奨摂取量

ビタミンCの摂取量は1日100mgとされています。

水溶性なので過剰症の心配はありませんが、サプリメントなどで摂りすぎると吐き気、下痢、腹痛などが起こる場合もあります。(※1)

バランスよく摂っていれば大丈夫!

ビタミンCが豊富な食材ランキング

ビタミンCが豊富な食材
ビタミンCが豊富な食材
食材名100g中のビタミンC含有量
赤パプリカ170mg
芽キャベツ160mg
黄パプリカ150mg
菜の花130mg
ブロッコリー120mg
ピーマン76mg
70mg
キウイ69mg
いちご62mg
レモン50mg
キャベツ41mg
グレープフルーツ36mg
じゃがいも35mg

ビタミンCは緑黄色野菜や果物に多く含まれています。

100g中で見ると、レモンよりもパプリカやブロッコリーの方がたくさん含まれているんですね!

米津さんもビックリ!

ビタミンCの上手な摂り方

ビタミンCの上手な摂り方
ビタミンCの上手な摂り方

ビタミンCは水に溶けやすく熱に弱いため、調理のときに失われやすいです。

生で食べるのが一番ですが、水にさらしたり加熱する場合は短時間にし、ゆでる場合も汁ごと飲めるお料理にするのがオススメです!

また、にんじんにはビタミンCを壊す酵素が含まれていますが、この酵素は「酸」に弱いため、お酢やレモン汁をつかったドレッシングで食べると効果的です!

パプリカやピーマンのビタミンCは、果肉がしっかりしているので熱に強い!

ビタミンCたっぷりの筋肉料理レシピ

【参考】
※1.厚生労働省|「日本人の食事摂取基準」(2020年版)

コメント

タイトルとURLをコピーしました