広告

シャキッと免疫力アップ!腸活にもおすすめ【鶏むね肉とれんこんのはさみ焼き】のレシピ

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼き
筋肉料理研究家Ryota
こんにちは、筋肉料理研究家Ryotaです!

今回のレシピはれんこんのはさみ焼き。

肉だねには鶏むね肉としいたけを使用してヘルシー仕上げ。

タレには黒酢を使用して、シャキシャキさっぱり食べられる一品に。

高タンパクで食物繊維もたっぷり、免疫力をアップしてくれるはさみ焼きです!

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼きのレシピ・作り方

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼きの材料

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼きの材料

材料(2人分)

  • 鶏むね肉(皮なし) 1/2枚(約120g)
  • れんこん 約200g
  • しいたけ 4個(約70g)
  • (A)片栗粉 大さじ1/2
  • (A)おろししょうが 小さじ1
  • (A)塩コショウ 少々
  • 片栗粉(ふるう用) 適量
  • ごま油 大さじ1
  • 刻みネギ 適量
  • 白いりごま 適量

合わせ調味料(あらかじめ混ぜておく)

  • 料理酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 黒酢 大さじ1
  • みりん 大さじ1

調理時間

約20分

栄養成分(1人あたり)

エネルギー254.0kcal
タンパク質18.6g
脂質7.6g
炭水化物

(糖質/食物繊維)

27.8g
(24.0g/3.8g)

※数値は目安です。

作り方

1.れんこん、しいたけを切る

れんこんは5mm幅に切る

れんこんは5mm幅に切る

まずは、れんこんを5mm幅の輪切りにしましょう。

れんこんは5mm幅に切る

れんこんは5mm幅に切る

今回ははさみ焼きを6個作るので、れんこんが12枚になるように切っています。

しいたけは笠を粗めのみじんぎりに、軸を細かいみじん切りにする

しいたけは笠を粗めのみじんぎりに、軸を細かいみじん切りにする

続けて、しいたけの石づきを切り落として笠と軸を切り離し、笠を粗めのみじん切りに、軸を細かくみじん切りにします。

しいたけは笠を粗めのみじんぎりに、軸を細かいみじん切りにする

しいたけは笠を粗めのみじんぎりに、軸を細かいみじん切りにする

しいたけはみじん切りにするとひき肉のような食感になるので、ダイエット中のかさ増しにおすすめです。

2.鶏むね肉を切り肉だねを作る

鶏むね肉はミンチ状にする

鶏むね肉はミンチ状にする

鶏むね肉はミンチ状にしましょう。最初に細切りにしてから、叩くように切っていくとミンチにしやすいですよ。

鶏むね肉としいたけ、調味料を混ぜて肉だねを作る

鶏むね肉としいたけ、調味料を混ぜて肉だねを作る

切った鶏むね肉はボウルに入れ、しいたけと(A)の片栗粉、おろししょうが、塩コショウを加えてこねて肉だねを作りましょう。

鶏むね肉としいたけ、調味料を混ぜて肉だねを作る

鶏むね肉としいたけ、調味料を混ぜて肉だねを作る

しっかり粘り気が出るまでこねると、焼いても崩れにくくなります。

3.れんこんで肉だねを挟む

れんこんで肉だねをはさむ

れんこんで肉だねをはさむ

れんこんをまな板に並べたら片栗粉をふるい、肉だねを6等分してれんこんに乗せて挟んでいきましょう。

れんこんで肉だねをはさむ

れんこんで肉だねをはさむ

できるだけれんこんの穴にもギュッと詰めるようにすると、より崩れにくくなります。

れんこんで肉だねをはさむ

れんこんで肉だねをはさむ

4.はさみ焼きを焼く

れんこんを焼く

れんこんを焼く

フライパンにごま油を熱したら、はさみ焼きを並べて焼き色が付くまで中火で焼いていきましょう。

ひっくり返したらフタをして弱火で3分ほど蒸し焼きにして…

合わせ調味料を煮絡める

合わせ調味料を煮絡める

フタを取って、あらかじめ混ぜておいた合わせ調味料(料理酒、しょうゆ、黒酢、みりん)を回し入れて煮絡めます。

合わせ調味料を煮絡める

合わせ調味料を煮絡める

5.盛り付けて完成

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼き

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼き

お皿に盛り付けて刻みネギ、白いりごまをちらして完成です!

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼きを食べてみての感想

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼き

シャキッとジューシー。

黒酢入りのタレが絡んだれんこんはシャキッとさわやかな食感。

さらに、しいたけ入りの肉だねのおかげでジューシーな味わいを楽しむことができます。

Ryotaフライパン
れんこんはビタミンCやポリフェノールが豊富だから、高タンパクな鶏むね肉との相性もいいね!
食物繊維もたっぷりだし、腸内環境整って免疫力も上がっちゃうね。
筋肉料理研究家Ryota

という訳で、さっぱりながらも食べごたえ十分な一品、ぜひ作ってみてください!

ポイント

  • れんこんは「はさみ焼きを作りたい個数×2」の枚数(今回は6個なので12枚)になるように切りましょう。
  • 肉だねをれんこんに挟むときは、形を整えながら穴にも肉をギュッと詰めるようにしましょう。
  • れんこんのアクの正体は「タンニン」というポリフェノール。今回のように焼いて調味料で煮絡める場合は変色も気にならないので、無理にアク抜きする必要はありません。
  • しいたけはみじん切りにして加熱すると挽き肉のような食感に。ダイエット中のかさ増しにおすすめです。

鶏むね肉とれんこんのはさみ焼きのレシピ動画

Ryotaフライパン
こちらのレシピ動画はYouTubeでご覧いただけます!高評価・チャンネル登録よろしくお願いします♪


筋肉料理研究家Ryota
今回鶏むね肉は「あべどり」を使用しました!
プリッとジューシーで肉厚!ネットでまとめ買いして冷凍しておけば、いつでも調理できて便利。ダイエットだけでなく普段使いにもおすすめです!
Ryotaフライパン
筋肉料理研究家Ryota
スーパーで売られている鶏むね挽き肉は皮も一緒に加工されていることがほとんど。そのため脂質が含まれていますが、自分で皮を取ってミンチにすればヘルシーに食べられます!
created by Rinker
TUCANO(エムアンドティ)
¥3,267 (2024/07/17 11:03:07時点 Amazon調べ-詳細)

「シャキシャキ♪れんこんレシピ」コーナーにレシピを掲載中!


▼こちらで【ダイエットにおすすめの食材】をまとめています!▼

Amazonストアフロントで見てみる

-しいたけ, しょうゆ, れんこん, ビタミンCたっぷり, レシピ・作り方, レシピ動画, 食物繊維たっぷり, 鶏むね肉, 鶏肉
-