▼レシピ動画も更新中!▼
YouTubeチャンネル 俺の人生裸エプロン

サバ缶とピーマンのレンチン塩昆布和え【レンジでカンタン節約ダイエットおかず】|レシピ・作り方

サバ缶とピーマンのレンチン塩昆布和え時短レシピ
サバ缶とピーマンのレンチン塩昆布和え

お野菜切ってレンジでチン!
アッという間につくれる低糖質おかず♪

レシピ

材料(2人分)

・サバ缶…1個(190g)
・ピーマン…2個
・えのき…100g
・酒…大さじ1
・塩昆布…大さじ1
・白いりごま…適量

調理時間

約6分

栄養成分(1人あたり)

タンパク質22.8g
脂質10.6g
炭水化物
(糖質/食物繊維)
8.6g
(5.0g/3.6g)
カロリー約221.0kcal

※数値は目安です。

作り方

1.ピーマンはヘタを取り細切りにする。

ピーマンを切る
ピーマンを切る

2.えのきは根元を切り落としほぐす。

えのきを切る
えのきを切る

3.耐熱容器に、えのき、ピーマン、ほぐしたサバ缶を汁ごと加え、酒を回し入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで2~3分加熱する。粗熱を取り、塩昆布を加えて混ぜる。

サバ缶は大きい身が残っていると爆発するので、しっかりほぐしましょう!

耐熱容器に具材を入れてレンジで加熱する
耐熱容器に具材を入れてレンジで加熱する
塩昆布を加えて混ぜる
塩昆布を加えて混ぜる

4.お皿に盛り、白いりごまをちらして完成!

サバ缶とピーマンのレンチン塩昆布和え
サバ缶とピーマンのレンチン塩昆布和え

鯖とピーマンに塩昆布の旨味が絡んでおいしい♪

YouTube

こちらのレシピはYouTubeでもご覧いただけます!

チャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

【レンジでカンタン節約ダイエットおかず】お野菜切ってレンジでチンの低糖質おかず!サバ缶とピーマンのレンチン塩昆布和え|レシピ・作り方

筋肉食材ピックアップ 【サバ缶】


サバ缶の栄養成分は100gあたり

エネルギー190kcal
タンパク質20.9g
脂質10.7g
炭水化物0.2g

となっています。

低糖質、しかも脂肪燃焼をサポートするEPA・DHAも豊富なので、ダイエット・減量中に大活躍してくれる食材です。

お安くて保存しやすいのもウレシイ!

created by Rinker
伊藤食品
¥4,578(2021/06/12 09:42:57時点 Amazon調べ-詳細)

「暮らしを応援!節約レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

コメント

  1. ルナ より:

    このところ暑い日が多くて、火を使う調理が面倒になっています・・・。
    レンチン調理はこんな時のお助けレシピですね。
    ありがとうございます!

    • 筋肉料理研究家Ryota筋肉料理研究家Ryota より:

      急に気温が上がってきましたからね…^^;
      しっかりタンパク質を摂って、夏に備えましょう

タイトルとURLをコピーしました